とにかく何とかしたい!一気に片付けたい!家事代行 片付けサービス 豊中市

 

 

こんにちは、竹内久美です。

 

今年中に、とにかく何とかしてほしい!

一気に片付けて欲しい!

 

このようなご依頼をいただきます。

お正月、すっきりしたお部屋で新しい年を迎えられますよ。

 

 

 

先日は豊中市にお住まいのリピーター様から

片付けのご依頼をいただきました。

 

4人暮らしのファミリー世帯。

お引越しをされてからの片付けです。

 

片付けビフォー
片付けビフォー

 

段ボールからまだ、出しきれないまま

日常の生活が始まり、このような状態になられたのでしょう。

 

床が見えない程のお部屋を、一気に片付けていきます

 

とにかく、出来るだけ物を減らす事で、スッキリ片付いていきます。なかなか、捨てられない時は保管していても良いと思うのですが。

 

ただ…片付けるスペースがある場合です。

 

お部屋も、クローゼットも容量がありますよね?その範囲内に収めたいものです。

 

 

整理収納など、使い勝手も考えながら綺麗に収納していくなら、とにかく一旦、物の量(キャパ)を見直して、物と向き合う事が大切ですね。

 

物があるために、日常が過ごしにくい状態になられては、時間もお金も無駄になってしまいます。

 

 

引っ越しを機に、片付けのご依頼をくださり、物と向き合う事が出来たUさま。本当に、良かったですね。

 

「来ていただいてよかった~!」と喜こんでいただき、私も疲れがふっ飛びましたよ。

 

 

片付けアフター
片付けアフター

 

 

スッキリ片付き、容量もスペースが出てきました。

ただ、このスペースはぎっしり埋めない方が良い。(笑)

 

こちらのお部屋は、今後は書斎にしたいとの事。
また、片付けの方法は色いろありますが、シンプルでいいと思います。

 

これ以上増えると、見苦しいかな…?という所で立ち止まり、収納場所を見直すようにしたら、片付けが楽しくなり、楽になりますよ。

 

 

しかし、、片付けが苦手な方にとっては、苦痛な作業で、なかなか一人では思うようにできない…

 

その時は、お手伝いやアドバイスが必要かもしれません。

 

 

スタッフと2名で、2時間、クローゼット2箇所、タンスの衣類のたたみ直しと、20箱くらい段ボールの中に入ったままの衣類を全て出して、仕分けし、畳んでクローゼットへ。

 

引き出しの中の衣類も、たたみ直したら

スペースが新たにできました。

 

 

スペースを少しあけることで、衣類も大切にしまう事ができます。

 

 

 

さあ、新しい年に向けて、とにかく片付け、掃除をやりきりましょ!